韓国風焼肉

2012-11-20

焼肉店にもさまざまな種類があり、最近では

かなり区別化が見られるようにもなってきています。

食べ放題が可能なお店、ホルモンを中心に扱うお店、

七輪を使うお店などなど、店はそれぞれ個性をアピールして集客を図っているのです。

銀座の焼肉なども激戦区のひとつといえるでしょう。

韓国ブームが影響して、場所によっては韓国風焼肉を提供するお店もあります。

 

専門店で食べればさらに美味しいですが、

自宅でも味付けをかえることで

韓国風焼肉にチャレンジすることも出来るのです。

韓国風の場合、日本のものと大きく違うのは漬けだれです。

ごま油やコチジャンなど、韓国料理に欠かせない調味料を

多く使っているのが特徴です。

これらは日本でも手に入れることが出来ますから、

定番の味付けに飽きてしまった場合は試してみるのも良いでしょう。

また、市販品で韓国風のタレも販売されています。

 

 

しかし日本で売られているものは日本人向けに少し辛さなどを

おさえているものが多いのです。

本格的な味付けを好むのであれば、

調味料も本場のものを使用するほうが良いでしょう。

本場のものは現地でなければ手に入らないと思いがちですが、韓国ブームのおかげで

最近では少し大きな店に行けば簡単に手に入れることが出来ます。

近所にない場合は、インターネットショップなどを利用してみると良いでしょう。