バニーガールを見かけた・・・

2012-09-23

先日、いつものように、喫茶店に立ち寄って、

コーヒーを飲みながらゆっくり時間を過ごそうとしていた。

そんな時、お客さんの会話が耳に入ってきた。

「前に行った店のバニーガール超かわいかった!!」

「本当本当、珍しかったね。」

私は、これを聞いて正直驚いた。

「バニーガールの格好でやっている店があるのか??」

私もコスプレは嫌いではない。

この手の話になると、ついつい耳を傾けてしまうのだ。

ぜひ、その続きの話を聞きたいと思ったところ、その客は店を後にしてしまった。

私は、それから気になったのでバニーガールについて調べてみました。

バニーガールだけでもいろいろ種類があります。

ウサギの耳も黒だけだと思っていたが、赤から青まで色々な種類があります。

また、レオタードも色々な種類があります。

あのレオタードが、セクシーさというか女性の魅力を感じさせるんですよね。

意外や意外、男性のレオタードもあるそうです。

これは、初めて知りました。

値段的には、大型雑貨店などで5000円から1万円の範囲で販売されています。

以外にも、コスプレの衣装って、普通の服装とそんなに値段が変わらないのですね。

しかし、もっと本格的な物やレアな商品になると3万円のものもあるそうです。

コスプレは奥が深いですね。